Spitter / スピッター *

Spitter / スピッター
アイコン
体力100
能力酸性液を飛ばし、触れた生存者にダメージを与える
主攻撃酸性液飛ばし
副攻撃ツメ攻撃

"CRAZY NECK!"

「気ちがい首!」

Spitter についてロシェル

概要 *

Spitter は大きく裂けた口が特徴の特殊感染者。生存者まで一定の間合まで近付くと、その裂けた口から有毒の酸性液を生存者の足元目がけて ("Spit"「ツバを吐く」 の名前通り) 吐きだす。

Spitter の酸の攻撃範囲は結構広い
Spitter の酸性液には発光性がある

この酸性液が直接生存者に当たることはないが、地面や床に着弾すると 1 秒ほどで、その周囲に酸性液のフロアを作り出し (この範囲は見た目よりやや広範囲である)、このフロアの上に生存者が乗るとダメージを受ける。このときの単位時間あたりのダメージ量はフロアに乗っている時間が長ければ長いほど上昇していくため、たとえば「『一瞬だけ乗る』を繰り返して計 5 秒」のと「5 秒間乗りっぱなし」という場合のダメージ量は後者の方が多い。

Spitter が単独で出現したときはさほど脅威ではないかもしれないが、たとえば他の特殊感染者が出現しているときや、パニックイベントが発生しているときなどはそちらに気を取られてしまい、「いつの間にか足元に酸性液が広がっている」という状況が発生しかねない。

この Spitter の被害を最も受けやすい戦法は、「籠り」戦法である。狭い部屋や通路などに籠って入ろうとする敵を次々と倒していくこの戦法は、前作では最強とも呼ばれた戦法であったが、このような戦法はもはや今作では通用しない。Spitter がそこへ酸性液のフロアを作ってしまえば、あっという間に地獄絵図と化してしまうのである。

Spitter の体力は 100 と少ないので、きちんと射撃すればすぐに倒すことができるだろう。ただ、Spitter は自身が倒された時もその足元に酸性液をまき散らすので、そこでダメージを受けないよう注意すること。なお、Spitter は移動中常に口から酸性液を地面に垂らしている*1ため、その跡を追っていくことでも発見することができる。

戦略 *

キャンペーン *

女の金切り声と地面に転々と垂れている酸性液に警戒しよう。それは Spitter が近くにいる証拠だ。

酸性液は着弾してもすぐにダメージを受けるわけではないので、着弾してもすぐに逃げられるような広い場所で遭遇した場合は恐れるに足らない。しかし、狭い場所や他の感染者に足止めされているような状態で攻撃を受けると厄介である。酸性液や他の感染者によってダメージを受け続けるのに加え、酸性液のため他の仲間が助けに入れないという最悪な状況が発生しかねないからである。

対戦 *

感染者側:

  • 酸性液攻撃が最も有効なのは、生存者が狭い通路や小部屋にいる時や、Boomer の胆汁を受け視界が奪われている状態のときだ。無用な突撃は避け、常にチャンスをうかがって物陰から酸性液を吐くようにしよう。
  • 発射の際は生存者そのものではなく、酸を展開したい場所 (床・地面) を狙うようにすること。生存者に向かって発射しても、発射された酸は目視で回避できる程度のスピードしかないので、慣れた生存者相手には回避されてしまう。
  • 酸性液攻撃はすでに戦闘不能状態の生存者にはさほどダメージを与えられないので、直接倒れている生存者を狙うよりは仲間が助けに来たところで吐いて、仲間の追加ダウンを狙った方がよい。倒れている生存者の仮体力は 300 もあるので、一回分の酸のダメージがまるまる入っても全体の ⅓ も減らせない。
  • 発射した酸は、木の葉や窓の格子、木組みの梁など、一見貫通しそうなものにも着弾してしまうので、屋根に空いた穴から攻撃しようとギリギリのところから攻撃すると、屋根の上に酸性液が着弾してしまうこともある。このようなことにならないためにも、発射前に射線が確実に通っていることを確認すること。
  • 発射した酸が何にも接触しなかった場合、一定の距離を飛行するとそこで垂直に落下し着弾する。目標地点を向いたときに照準が赤く変化しない場合 (上を向いて発射しても)、そこには酸性液が届かない。ただし、垂直に落下させるときは距離制限がないので、上からの攻撃は狙いやすい。たとえば Dead Center のフィナーレにおいて 4 階から車の給油口に向かって攻撃し続けると言った戦法などが考えられる。
  • HunterChargerSmoker などが捕まえている時に吐けばダメージを上乗せできる。捕縛が解かれても生存者が完全に起き上がって行動を再開できるようになるまでの間もダメージを与えられる場合がある (特に Charger)。
  • リチャージは Boomer のそれよりは比較的短いので、吐いた後は無理に突撃するよりは状況を見てリチャージを狙うのも有効。一度酸性液を吐いて相手が狭い場所で固まっているようならツメ攻撃で突撃して倒されるのもよい。
  • 急がれては困ることでもない限りマップ上の進路先に吐くのは、生存者側にしてみれば待てば良いだけなのでもったいない。なんにせよ単独で吐いてもかわされてしまうだけなので、味方の攻撃を待とう。
    • ただ、その待ち時間が生存者の仮体力を減らしたり、味方のリスポーン時間を稼ぐことに繋がることはある。
  • Boomer の胆汁攻撃が攻撃開始の合図だとすれば、Spitter の攻撃は攻撃後の仕上に当たるだろう。
  • 対戦モードにおけるDead Center チャプター 4 アトリウム フィナーレThe Passing チャプター 3 港 フィナーレの燃料タンクは、スカベンジモード同様生存者が一度持ち上げたあと色が変化した物ならば Spitter の酸性液で破壊することが可能なので、とても有効な時間稼ぎとなる。更に、リチャージ中であっても給油口の前で待ち構えていれば、倒されても酸性液を撒き散らすので生存者はしばらく給油できず、コレまた時間稼ぎが出来る。
  • Tank が出現しているときは、逃げる生存者の移動先に酸性液を吐いて、地味にいやらしくダメージを与えよう。このときの生存者は Tank から逃げるのに必死なので、酸性液には気付かないことが多い。
    • しかし大したダメージには繋がらないので、さっさと死んで拘束系の特殊感染者で拘束した方が良い。
  • BoomerSmoker と違いジャンプしながらや、落下中に酸を吐くことが出来る。

生存者側:

  • Spitter は他の感染者に比べて体力が 100 と、Boomer の次に少ないので姿を確認できる位置ならば倒すことは非常に容易だ。攻撃の特性上、主に遠距離から仕掛けてくることが多いのでスナイパーライフルやアサルトライフル等の遠距離に対応できる武器を持っているメンバーは率先して狙っていこう。
  • 酸性液は発射されると放物線を描いて飛んでゆく。そしてある程度の距離を飛ぶか、壁や床、天井、生存者にぶつかると着弾する。直線的な攻撃しかできない Smoker と違い、障害物越しに攻撃できるため視界に Spitter がいないからといって安心は禁物である。
  • 一度酸を吐き出した後次の発射までのリチャージ時間はそれほど短くはないが、生かしておくと後々脅威になる可能性が高い。可能ならばさっさと倒してしまいたいところ。ただし、深追いして無駄なタイムロスが発生する場合もあるので見極めが難しい。
  • 倒れた仲間を救出中に酸性液による攻撃を受けたら無理に救助を続ける必要はない。無理をしたが救助が間に合わず自分もダウンしてしまっては本末転倒だからだ。

スカベンジ *

  • 生存者が一度も触れていない状態の燃料タンクに酸性液を吐いても破壊することはできないが、生存者が一度持ち上げたあとに手放した燃料タンクはシルエットの色が変わり酸性液で破壊できるようになる。
  • 発電機の近くで攻撃され死にそうになった場合はできるだけ給油口の前で死ぬようにすると、死亡時の酸性液で給油を妨害できる。
  • 対戦と違い、制限時間があるので進路上に酸を展開させるのも決して悪い手ではない。有効な時間稼ぎになる。

サバイバル *

備考 *

  • 新しく発表された中では初の女性型特殊感染者である。
  • 開発段階では酸性液ではなく赤いマグマのようなものを吐いていた。ニックが「こいつ火を吐くのか!」と叫ぶことがあるのはこの名残だと思われる。
  • 初期の Spitter は大きな胃を持っており、腹部がでっぷりとしていた。しかしプレイテスターに妊婦と勘違いされたため、腹部は小さく変更され最終的に長い首だけが残った。
  • 指をよく見ると指輪をしており、既婚者であったことがわかる。
    Spitter の指輪

最新の 15 件を表示しています。 コメントページを参照

  • すごい今更だけどFire Spitは本当に「火を吐く」って意味じゃなくて焼けるって意味。だから「火を吐く」ってのは誤訳で名残とは関係ない -- 2010-12-12 (日) 14:37:48
  • デッド・センター限定ですが、ロシェルがこいつのことをグリーンガイ(字幕:緑男!!)と呼びます。男に見えたんですかね? -- 2012-02-12 (日) 10:43:47
  • なんかこいつに興味をもった -- 2012-06-10 (日) 17:08:15
  • スピッターで何回もリスポンして非拘束特殊感染者の枠をずっと使い続ける初心者さんを撃滅したい。 -- 2012-06-17 (日) 01:29:43
  • あと生存者側でスピッターの酸の上をジャンプして移動するのはNG、むしろダメージ増やしてるぜと。 -- 2012-06-17 (日) 01:31:40
  • すぴったみたいな彼女ほしいな。まいにちセックスしてたくさん子供作るんだ。 -- 2013-04-05 (金) 01:31:22
  • ↑そうか、がんばれよ。○ェラの時とか気を付けろよ。前戯の段階で戦闘不能になるぞ。 -- 2013-04-07 (日) 10:34:39
  • そもそも排卵してるのかねw -- 2013-04-18 (木) 03:23:21
  • どんな話してるんだw -- 2013-07-24 (水) 21:12:47
  • 感染者側で一番得意 -- 2013-07-31 (水) 00:10:21
  • 対戦で戦闘不能になったときこいつが目の前にいて絶望したことがあるw -- 2013-12-25 (水) 17:51:08
  • 上のやつおもしろいなぁ~w -- 2013-12-28 (土) 21:11:59
  • この酸性液が直接生存者に当たることはないが~ってあるけどあたるとちょっとだけ足が遅くなる気がする -- 2013-12-30 (月) 01:43:34
  • こいつの酸性液は展開後ジャンプ最上位置ではダメージが入らないが低い場合はダメージが入る。ジャンプでのノーダメ飛び越しは出来ない。 -- 2014-03-12 (水) 03:37:38
  • 目の前で吐かれたら無理に後退せずジャンプ前進して回避する方がダメージが少ない。次ダウンすると死亡って時視界が悪くなると極端に視認性が悪くなり液体に触れやすくなる。 -- 2014-04-11 (金) 08:59:52

*1 この酸性液にダメージはない