ガイド/ゲームモード/リアリズム の変更点

#author("2020-10-02T16:09:50+09:00","default:l4d2","l4d2")
* リアリズム / Realism [#o11cd671]

#imgbox(/media/guide/gamemode/realism.png,title=リアリズム)

[[キャンペーンモード>../キャンペーン]]をベースに、感染者の攻撃力以外の内部仕様のみを上級者向けに変更したモード。
以下の事項など基本的な部分はキャンペーンモードと同じ。

- 最大プレイヤー数: 4 人 (生存者 4 人)
- 感染者は AI (コンピュータ) が操作
- 難易度は Easy 〜 Expert の 4 段階 (詳細は[[難易度>ガイド/基本システム/難易度]]を参照)
--つまり、「難易度 Normal のリアリズムモード」などの設定ができる。~
よって最も難しいのは「難易度 Expert のリアリズムモード」となる。


キャンペーンモードと比較して以下のような点が異なる。

- 生存者のシルエット (枠) が一切表示されない (''壁越しに他の生存者の位置が分からない''・仲間が拘束されても気付きにくい)
- アイテムは拾得できる状況でないとシルエット (枠) 表示されない 
- マグナム以外による、通常感染者の胴体へのダメージが減少する (ヘッドショットをしないと弾が足りなくなる程度)
-- スナイパーライフル系も通常感染者に対する即死効果を失う。胴体ヒットでも即死させられるのはマグナムだけ。
- レスキュークローゼットが登場しない (死亡した生存者は [[AED>生存者/武器・アイテム/恒久的回復アイテム#AED]] を使用される・次のセーフルームに進む・チーム全滅まで復活できない)
- [[Witch]] の出現率が上昇し、'''難易度にかかわらず攻撃されると即死'''
- [[Witch]] の出現率が上昇し、'''難易度 Easy 以外では攻撃されると即死'''
----

#pcomment